DeNA南場智子「不格好経営」読んでみたのでレビューしてみた。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

「不恰好経営」はいわゆるキレイな「成功本」なんかじゃない

成功者がよく本に書いている「かしこまったキレイな成功美学で固められた本」って良くありますが、結局成功したからうまく美談として書ける訳で、なかなかそれまでに辿ったであろう泥臭い部分って見えないことが多いと思います。

 

でも、僕らが実際に読みたいのはその泥臭い部分出会って、そういった場面に直面した時に、その人がどう考えて実行して切り抜けたかから何かを学びたいなと思っていました。

 

泥臭くてもいいから前を向いて、成功に向かって行くプロセスのイメージを自分の中で固めたい!と言う自分にはDeNA南場智子さんの「不格好経営」はとても良い本でした。

 

「女性経営者」とか、「マッキンゼー出身だ」とか、事業を立ち上げる上では
あまり関係ないんだよ!というメッセージが込められているような気がしました。

今ではメガベンチャーの一つであるDeNAですが、スタートアップ時代、オークションサイトから初めて何回も何回も事業のピボットを繰り返しながら奔走しつつ、徐々に大きくなるDeNAの経営陣実際に読んでみて、とてもマッキンゼー卒業した人とは思えないスマートさ(皮肉w)で読んでてとても引き込まれました!

何より、南場さんのユニークな人柄が語り口にも現れていて、すーっと文章が入って来ました!

いわゆる「ハードシングス」でした。ということでそのうちこの本も読んでみたいなー

たった2分でベストセラー『HARD THINGS』を読破! 会社でバカにされないために。ピンチを切り抜く”4つのアドバイス”

たった2分でベストセラー『HARD THINGS』を読破! 会社でバカにされないために。ピンチを切り抜く”4つのアドバイス” | ダ・ヴィンチニュース
本を読む時間がない日々忙しい人のために、ロングセラー、ベストセラー、話題の本etc…ダ・ヴィンチニュース独自の視点で選書した名著を紹介! 第1回は…

スポンサーリンク
miyakoshiyuumeiをフォローする
スポンサーリンク
みやこしブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました