【解約する前に見て】「kindle Unlimited」は読書よりも「調べ物」が便利!おすすめの使い方

kindle-unlimited-convenience Uncategorized
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」。沢山の本が読み放題なのはいいけど、欲しい本がなかったり、実際契約したらいまいち使い方に困る方も多いんじゃないですかね?

と言うことで、最近Kindle Unlimitedの良い使い方に気づいたので紹介したいと思います。

こんな人は読んでみてください。

・「紙の本でいいじゃない!どうしてkindleで読み放題がそんなにいいの?」と思っている人

・kindle unlimitedを契約したのはいいけど、紙との使い分けをどうしたらよいか分からない人

・なんなら解約しようかなと思っている人

・普段から仕事で調べ物をする人(特定の業界や技術など)

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedとは?

kindle unlimited ロゴ
Kindle Unlimitedとはその名の通り、対象の本であればKindleが無限に読めちゃう(読み放題)サービスです。

特徴としては

・月額¥980でKindle読み放題※Unlimitedの対象本だけ
・読み放題の対象は雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上
・Kindle電子書籍リーダーやFireタブレットで読み放題に
・Kindle端末持っていなくても専用アプリがあればスマホで読める

対象の本ですが、上記の通り和書、洋書共にものすごいラインナップが並んでいます。さすがアマゾンですね。

読み放題を利用するときは専用のページに行く必要があります。Amazonの検索の仕方が若干分かりづらいんですが、色々見てみると意外と掘り出し本が多くて十分元取れるんじゃ無いかと言うレベルです。

ただ、マンガとか人気のものはほとんど無いと言って過言はないです。それ目当ての方は別のサービスを検討したほうがよいです。

Kindle Unlimitedで「キングダム」や「ナルト」や「BLEACH」などは読めません。

ですが、ビジネス本とかで掘り出しものの本が意外とあったりするのでそこは素晴らしいです。仕事で探し物をする時に、読み放題で探したら分かりやすい本があったので、めっちゃ良かったです。

良かった機能

良かった①とにかくコスパが半端ない!

第一は何と言ってもこれですね。月額¥980で読み放題って、価格破壊もいいとこでしょ。

以前、NewsPicksのアカデミア会員(月額¥5,000)をやっていたのですが、やめてしまいました。毎月蔵書進呈が毎月1冊届くのは嬉しいんですが、同時に他にも読みたい本がバッティングしちゃったりして旬なときに読めなかったり、イベントチケットが手に入るのですが転職して定時が遅くなったので、そもそも平日にイベント行けないとか。。。で、辞めてしまいました。
いーんだけどね、NewsPicksも。。。(遠藤憲一風)

それに、本の方が1個のテーマを掘り下げて体系的に深く知ることができると言うのもあるので、Kindleに切り替えました。(悲)

アプリ版 Kindle

良かった②満員電車内でもスマホで本が読める!

通勤時間に本をよく読んでいる方がいると思いますが、紙の本だと、とにかく読みづらい!!あと、他の人の視線が気になる!!
Kindle Unlimitedに変えたらスマホで済むようになったので、通勤時間は全部そっちの本を読む時間にしました。Kindleの方が読みやすいのかな〜とも思ったけど、スマホで十分。
ちなみにスマホの画面は小ちゃいので文字制限もありますからフリックしまくらないといけないです。

良かった③線を引ける!

スマホ版で読んでいて発見したのですが、気になった部分の文章を長押しすることで、マーカーが引けるんです!!これは便利。

マーカー Kindle

貧乏症なんで本にマーカー入れるの、勇気が要るので助かりました。
間違って重要じゃ無いとこ引いちゃっても、もう一回タップすれば消せますよ!!

微妙だった機能

微妙だった①持っておけるのは同時に10冊まで

WiFi環境下で本データはダウンロードし放題なのですが、同時に持っておけるのは10冊までです。て言うか普通10冊も同時に読み切れないからここら辺は仕方ないのか。。。

とはいえ気に入った本はいつ読むかわからんから保存しときたいですよね。と言うことで愛用している「読書メーター」の「読みたい本」にKindle Unlimitedで気になった本は一覧登録して、後で本を読み終わって枠が空いた時に忘れないためにしておくことをお勧めします。

微妙だった②間違って1-Click購入ボタンを何回も押しそうになる

Kindle Unlimitedの対象本詳細ページから「読み放題で読む」を押すとDLが開始されます。この時、すぐ下に「1-Click」ボタンがあるので注意してください。過去にアマゾンで買い物した時に同じ本が2冊届いたのは私です。(1冊は布教用に他の人にあげましたw)
読み放題で読むべき本を間違って買わないように注意してください!!

Kindle Unlimitedおすすめの使い方は「調べ物に使うこと」

僕のおすすめのKindle Unlimitedの使い方は「調べ物」をするときに使うことです。

具体的に言うと、例えば自分が「AI」について勉強したい!詳しくなりたい!と思っていたとします。その時はもちろんWebで検索してもいいのですが、専門的な知識を頭に入れたいときには本を数冊買って読むのが手っ取り早いです。

ただ、こうした専門書の類を買うとなると、結構ニッチなものだと、普通の書店で売っていないケースや、値段が高くてなかなか手が出ない・・・なんてことがよくあります。

そんなときにKindle Unlimitedで検索してみると、意外と手頃な本が数冊見つかったりします。数冊DLして、流し読みするだけで、自分が情報収集したい分野についてすぐ詳しくなれることに気づきました。。。(我ながら天才すぎる)

なので、本当に手元において読みたい「ストック本(長く付き合う、後で読み返す本)」は紙で買って、上記のような「フロー本(一時期しか付き合わない本)」についてはKindle Unlimitedで探すのが良い使い分けになると思いますよ!

まとめ:質より量でも、量が多いとコンテンツになる(掘り出し物の可能性)

ね、意外といいでしょ! Kindle Unlimited。(遠藤憲一風)

関係ないけどアマゾンはKindleの他に動画や音楽などのデータコンテンツもサブスクリプションモデルで見放題、聴き放題にしてますが、データなので在庫を抱える必要がないし、無限にコピーし放題なのでめちゃくちゃ利益率高そうですね。。。知らんけど。。。

Kindle Unlimitedの本の考え方は完全に「質より量に特化させた結果コンテンツ価値が上がった」パターンなので、 微妙そうな本でも数十万冊集めて公開すれば支持されるサービスになるんだなと勉強にもなりました。完全にロングテールの考え方やなー。

読み放題が月額¥980から始められるので、コスパはとても良きかと思います!気になる方は使ってみて損はないと思います。

他にも色々と記事を書いておりますのでよろしければそちらもどうぞ。

【キャッシュレス決済のおすすめ】クレカ・電子マネーで支払うだけでメリットがこんなにでかい!

【ライフハック】「冷凍食品最強じゃん」と思った4つのメリット(コスト・保存期限・バリエーション・味)

【LINE】「ひとりだけのLINEグループ」が目標管理やアイデア帳にも使える万能ツールになる?【超便利】

もしある日突然、OBOGサークルの運営を任されたら?やり方を思い切って変えて「band」アプリを使ってコミュニティ運営やってみた話

【作業はかどる】意外と役立つ電源カフェの選び方【WiFiあり】

コメント

タイトルとURLをコピーしました