miyakoshiyuumeiのブログ

地銀(岩手県)→広告ベンチャーへ転職→WEBマーケベンチャーに転職し、マーケティング専門家目指して勉強中です。日頃気づいたことや勉強になったこと、他気になったことをずらずらずらーっとメモしていきます。

パワポが重すぎてお話にならなくなってきたのでOffice365を新たに導入したら割りとよかった。

   

Office365もどき
最近PCが重いです。

スポンサーリンク

めっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっちゃくちゃ

遅い。

数年前に入れたOffice for macがポンコツすぎる

うちのmac(使用歴5年くらい?)が最近めっきり動作が遅くなってしまって困っています。
特に、PowerPointで資料を作るとき。

(買い換えるお金ないので「mac買い直せよ!」というお声はカンベンしてくださいw)

今の会社に入社した時に、mac用のOfficeが売ってたので買ってインストールして使ってたんですよ。中でもPPTが最近すこぶる調子が悪くなっちゃって、文字入力をすると10秒遅れで表示がついてくるんです。

これが、ほんっとにイラつく。w

自分のタイプスピードと表示が全く合っていない。効率もやる気も削がれまくっていました。
※Excelでも同様のトラブルが起こっていましたが、数か月前にWEBで調べた「重複フォントを消す」方法で驚くほどストレスがなく入力出来るようになりました。

ということで、ついにソフトの変更を検討。探したら、サブスクリプション型で「Office365」なるものがお試しでアップされていました。
詳細は以下に。

Office 365とは?

Microsoft Office 365はマイクロソフトから提供される商用のSaaS(Software as a Service)型クラウドサービスで、Officeのデスクトップアプリケーション版およびウェブアプリケーション版、Exchange Online、SharePoint Online、Skype for Businessで構成される。
-Wikipediaより引用

要はクラウド版のOfficeです。
早速お試しでインストールしてみました。サイズは数GBあり、とても今の容量状況ではムリだったのでHDDへ移管し、やっとインストール完了。

おお、ぬるぬる動く。

最近のOfficeの新しいやつは使いやすくなってるようで改悪ばかりだ少し使い方がわかりづらいのかな、と思ってたのですが思いの外今までのPPTと一緒の感じで使えて、動作スピードも軽く、快適になりました!

ちなみに、TOP画のOffice365風のロゴはPPTで2分くらいで作った偽物です。いやぁクオリティが低い。笑

サブスクリプションモデルとは

ソフトウェアの利用形態のひとつ。 ソフトウェアを買い取るのではなく、ソフトを借りて、利用した期間に応じて料金を支払う方式。 サブスクリプション(subscription)には本来、「予約購読」や「予約金」といった意味がある。 ソフトウェアを導入するときは、使用権を買うことが多い。
-NTTPC用語解説辞典より

Office365もサブスプリクションモデルの課金形態といえますが、「サブスクリプションモデル」。うちの会社でもちらほらと聞こえてくることが多くなった注目ワードです。

「使いたい分だけ使う」というスタイルが現代の若者に合っているような気がしています。企業はマネタイズしんどそうだけど。
TSUTAYA Discassとか、AppleMusicとか、カミソリの刃を出してる企業なんかもあります。

個人的にAppleMusicは一度使ったのですが、個人的に音楽についてはやっぱり自分のライブラリというかコレクションに入れたいという欲求が出てしまって、契約して数ヶ月で辞めてしまいました。ただ、気になった時にすぐ曲を探してiPhoneで聴けるというのはものすごい発明だと思います。人によってはそれくらいが良い人もいれば、自分みたいに合わない人も出てくる気がします。

「インターネットでお金を使う行為」のハードルがすごく下がってきている

突然ですが僕は個人的にずーっと前からAmazonでものを買う事が怖いと思っていました。www
「何でこんな怪しいものにお金をつぎ込むんだろう。」と思っていました。Evernoteも使い始めて便利だと思ったけど、プレミアム会員になるのはハードルが高くてやめてました。Dropboxでさえも友達招待とかを利用して限界まで無料会員で容量を増やせるだけ増やしまくって使っていました。

それが今ではAmazonでボコボコ物を買っている。

ポイントカードで貯めたポイントでお買い物をする。

NewsPicksに毎月5,000円を払っている。

(でも今でもEvernoteは無料版で十分だけど)

安心感というか、それを通り越してもはや当たり前なものに変わった証拠だと思います。

むしろ今では、自分が価値があると感じたものについては積極的に取り入れてもいいんじゃないかと思うようになりました。

これまでは買い切りモデルだったものが、サブスクリプションになったことで良いものがWEBを通じて安い値段ですごいスピードで世界中に広がっていく傾向。めっちゃいいですね。これからも何か良いものがあったら家計と相談しつつ取り入れて行きたいと思います。

スポンサーリンク

RSS

 - WEB, ノウハウ , , , , ,