リッツカールトン東京のレストランでランチしてきたら民度の高さに息が詰まった話

リッツカールトンホテル ロビー Uncategorized
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

リッツカールトン東京ホテルに泊まるサークルの先輩とレストランで一緒にランチすることに

さる2019年12月の土曜の昼のこと、なぜか僕はリッツカールトン東京にいました。

リッツカールトンといえば世界最高峰のホテル。トリップアドバイザーでスイート予約すれば1泊60,000円は下らないレベルです。田舎から上京してきたハイパーおのぼり一般男性の僕にはまったく無縁の場所です。

大学の軽音サークルの先輩が陸マイラーで賢く貯めたポイントを使ってリッツカールトンに宿泊しているらしく、「久しぶりにランチしよーよ!」とお誘いをいただいたので数人の後輩と一緒にリッツカールトンでランチをすることになったのです。

都営大江戸線六本木駅に降り立ち、いつも使っている出口とは全く別の東京ミッドタウン側出口を出て、まずリッツ・カールトンへの入り口がどこから入ればよいのか全く分からない。

オフィスビル、ショッピングモールの受付に道を聞いてなんとかホテルに入り込むも間違えて結婚式場エリアへ迷い込んでしまいホテルスタッフの方に「ご参列の方でしょうか?」と聞かれた。

「いやどこの世界にユニクロのジーンズにスニーカー姿でリッツカールトンの結婚式来るやつがおるかい!」とツッコみたい衝動を押さえ、「きっと分かってて気を使って言ってくれたんだな」とそれが素敵な気遣いだと気づきスタッフの対応レベルの高さを真に受けながら、なんとかランチ場所へ合流。(結局着くまでに5〜6回は道聞いた)

ランチで約10,000円でも納得出来るレベルのサービスとラグジュアリーな空間

ランチしたのは「ザ・バー」という所でした。(画像は夜だけど)

リッツ・カールトン東京 ザ・バー
うわあああああ素敵

道に迷った僕を優しく待っていてくれた先輩&後輩たち。聞いたらホテルの民度が高すぎてビビって注文できずにメンバー揃ってからにしようと決めていたらしいw

注文を取りに来たボーイは皆外国人のイケメン。メニューを開くと息を飲むエンゲル係数の高さ。メインディッシュ系が載っている最初の数ページは価格が高すぎたのですごいスピードでめくって飛ばしました。
最終的に頼んだのが、

  • ザ・リッツ・カールトン ブレンドコーヒー:1,600円
  • アールグレイティー:1,600円
  • ザ・リッツ・カールトンバーガー:3,550円
  • ワイン:(3,000〜4,000円くらいだったかな)

ハンバーガーはそりゃ当たり前にめっちゃおいしい!!!

リッツカールトン・バーガー

こちらは1,600円のブレンドコーヒー。(おかわりOKだったので1杯800円か)

リッツカールトン・コーヒー

等々をいただき、トータルの金額は1人あたり10,000円しないくらいでした。高え。

ランチと言いつつ5時間くらい滞在していたのですが、ピアノ・バイオリンのライブパフォーマンスが行われていたり、会場に滝があったり、そこに居るだけで上流階級の人感が満ちている空間でした。行った当時はクリスマスシーズンだったので夜には素敵なクリスマスツリーが飾られていました。

ロビーのクリスマス

最初はドキドキが止まりませんでしたが、2時間を経過するあたりからそれがだんだんと心地よさに変わっていき、気づいたら帰りたくなくなるほどのラグジュアリーさ・・・。

他にはどんな人が来ているのか周りを見渡すと、
・女性社長さんらしき人
・商談をしているビジネスマン
・ラフな格好でありながら「モデルかな?」と思う常人ならざる雰囲気を醸し出している謎の人物
などがたくさんいました。皆、滞在時間は割と長めだったと思います。

絶対に下界のマクドナルドやスタバでは見ることが出来ない光景です。

楽しいランチタイムを終えて先輩と別れ、民度が高すぎて精神が落ち着かなかった僕と後輩はその後ラーメンを食べて心を落ち着かせに行きました。

なぜ、定期的に超高級ホテルに行けるのか?理由は「先輩は陸マイラー」だったから。

先輩とのホテルランチはこれで2回目で、前回は帝国ホテルでランチをしました。(その時と比べても今回のラグジュアリー感はやばかったです。)
なぜそんなに定期的に超高級ホテルに行けるのか??と先輩に聞いてみると、先輩は「陸マイラーである」ことが理由でした。

陸マイラー(おかまいらー)とは?

飛行機に乗らずにマイルを貯める人たちのこと。
通常、マイルは飛行機に乗って移動して貯めるものだと思うのですが、彼らはでポイントサイト(ハピたす等)等を活用しながら通常のお買い物で大量のマイルを貯めることで、マイルを使って旅行に行ったり、ラグジュアリーホテルで非日常のひとときを過ごしたりしているのです。普段の買い物方法を変えるだけで行けるなんてすごい賢いですね!

楽天市場やヤフーショッピングでもポイントを貯めることもできるため、気軽にポイントを貯める事ができます。貯めたポイントは、マイルに移行できるだけでなく現金化もできるらしいです・・・(当ブログはポイントサイトを担ぐアフィリエイトブログではなく、あくまでマーケティングやビジネスのお勉強のブログなのでお間違えのないように)

一級のサービスを知ることで、人生が「がんばれるようになる」

先輩は「日頃の疲れから抜け出して、一級のサービスを知ることで、後で『あのときはいい経験したな』と思い出せるから、人生にハリが出るんだよ」と言っていました。

これには思わず「確かに」と納得してしまいました。普通に生きていたらまず経験できないことを経験させてもらいました!先輩、ありがとうございました!

他にも色々記事を書いてますのでよろしければぜひご覧ください!

USJへ行ったらスタッフさんの「顧客対応マーケティング」がすごすぎて感動した話

目的なくマイクロマネジメントしようとするのはまじで本当に意味がない

人生を変えるための、「行動量を増やす」考え方

抜け漏れを事前に防止できる!「ネクストアクション」の設定方法について

勢いで1泊2日で鎌倉一人旅に来てみたら最高だったというまとめ記事

非エンジニアの僕がプログラミングを勉強して良かったこと、勉強方法について。

【1万字】今までマーケティングの仕事で学んできたことの全体像を、集大成ぽくまとめてみた。【情報満載】

コメント

タイトルとURLをコピーしました