【大企業から転職】広告のベンチャー企業へ転職してから4ヶ月経った今大事だと思う事。

転職して心機一転するサラリーマン Uncategorized
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

早いもので、5月の末に転職してからすでに4ヶ月が経ちました。
先日、上司と入ってからの3ヶ月ちょっとを振り返る機会があり色々と話したのですが、意識していかなければならない大事な事が2つありました。

◆数字にコミットする事〜売上計画を逆算して行動する〜
◆「この分野は俺が誰にも負けない!」強みを作る

の2つです。

数字にコミットする事〜売上計画を逆算して行動する〜

営業の仕事をする上で切っても切れないのが「売上をどれくらいの期間に、いくら上げるのか」です。

どんだけ辛い顔で仕事しようが、どんだけ笑顔で仕事しようが、それからは逃げる事が出来ない課題であり、

逆にそれさえしっかり立っていれば誰にも文句は言わせない。
だから、ある程度「数字」にこだわる姿勢は必要だと思います。
今回自分が設定した目標は新卒扱いの入りたての自分には経験スキル的に厳しいものでしたが、
上司のアドバイスは「自分の給料の6倍は稼げ!!」との事。(まじかよ…)
理由は普通の人は「3倍」を目標にしているが、その倍を売らなきゃ意味が無いから。
もう一つの理由は、目標を高く設定しておけば、そこに届くまで頑張ろうとするので、
届かない場合でも人の4倍や5倍は届く可能性が生まれる
という事です。(なるほどな…)

また、目標の売上を作る為には

  • 月間に分解してどれくらい必要なのか?
  • 顧客単価を上げるにはどういう情報を渡して上げれば良いのか?
  • お金が持っている所中心にアタックをかける

等色々創意工夫が必要になってきます。これは自分の今後の課題として取り組みます。

「この分野は俺が誰にも負けない!」強みを作る

自分の好きなもの・興味のあるもの・得意な事は人様々ですが、
何か「尖る」物を一つ持っていた方が良いです。
それがビジネスに繋がらなくても全然大丈夫。重要なのは「一つの分野を専門的に極める」経験を
積んでいるかどうかです。

もしあなたがギターを極めた経験があるならその練習や音作りの研究の過程で得た「うまくいくコツ」が
あるはずです。そのコツさえ掴んでしまえば他の分野でもそれが生きてくると思います。

強みは何を言われても凹まない「鋼のハート」w

僕はこの半年間、前職の軋轢まみれの環境・転職活動のごたごた・新しい環境への適応・周りからの圧力etc…

これでもかって言う位の大きなライフイベントと環境の変化がありました。
(ありましたっていうか自分で巻き起こした感はいなめないけどw)

今思い返してみても我ながらデカい決断をしたものだと思ったし、
自他ともに「絶対前より白髪増えた!!!」と思うくらい苦労した自信があります。

きっとこれからまた新しい3ヶ月・半年・1年間・10年間でもそういった事はわんさか起きてくるでしょう。「まあ、自分なら何とかなるかな」という漠然とした自信はいやでも身に付いたと思うので、「鋼のハート♡」を武器にこれからもがんばります!!!ww

WEBマーケティングの会社に転職しました。それにあたって考えたこと、実行したこと

【キャリアの話】人は「成長」しなければいけないのか?という疑問について考えてみた

「会社は成長しないといけない」理由ってなんなのだろう?

目的なくマイクロマネジメントしようとするのはまじで本当に意味がない

コメント

タイトルとURLをコピーしました